UQモバイルのSIMのみを契約する方法は?どんなことに注意すればいいの?

「SIM変更後もいま使っている端末をそのまま使っていきたい!」

そう思われている方も多いのではないでしょうか?

SIMと一緒に端末を購入するとなるとその分お金がかかってしまうし、できればSIMだけを契約して安く済ませたいですよね。

そこで、UQモバイルのSIMのみを契約する方法についてご紹介していきたいと思います。

UQモバイルのSIMに乗り換えて、月額料金を浮かせちゃいましょう。

UQモバイルのSIMのみを契約する方法や手続きは?

まずはUQモバイルのSIMのみを契約する場合の方法や手続きからご説明していきますね。

SIMだけを契約する時の手続きは以下のようになります。

UQモバイルのSIMを手に入れるための手順

UQモバイルのSIMを手に入れるための手順は次の通りです。

  • UQモバイルの公式サイトに繋ぐ

まずはUQモバイルの公式サイトに繋ぎます。

  • 今すぐWEBで申し込みを選択

その後は今すぐWEBで申し込みを選択して、オンラインショップに移ります。

  • 使用するSIMのサイズから新規お申し込みはこちらを選ぶ

オンラインショップへ移動すると、SIMのサイズ選択画面が表示されます。

ページの下まで移動して画面が出てきたら、SIMのみを契約するボタンからさらに進んでいきましょう。

この時にSIMのサイズを間違えて選んでしまわないように注意する必要があります。

  • 必要な情報を入力して申し込む

ボタンからさらにページを移動したら、画面に従って希望する料金プランやオプションなどを選択していきます。

また、契約する本人の情報や支払い方法の入力もしなければいけません。

さらに申し込みには身分証明書などが必要になるので、事前に用意しておく必要があります。

  • SIMが届いたら端末に挿入する

申し込み後は数日の間にSIMが届きます。

はやければ2~3日で届けてもらうことができますよ。

そしてSIMが届いたら、端末に挿入します。

6.SIM挿入後は初期設定を行う

SIMを挿入した後は初期設定を行わなければいけません。

なぜなら設定が完了しなければ、ネットに繋げる環境が整えられないからです。

初期設定でAPN設定などを行うと、データ通信が使えるようになりますよ。

7.MNP転入切替をして回線を切り替える

また、MNP転入切替もしておく必要があります。

MNP転入切替をすると、元々使っていた回線からUQモバイルの回線に切り替えることができますよ。

my UQ mobileにログインして、お申込み状況一覧から回線切替を行うと回線を変更することができます。

UQモバイルのSIMのみを契約する時の注意点

ここまでUQモバイルのSIMのみを契約する場合の手順についてお伝えしてきました。

しかしSIMのみを契約する時には、いくつかの注意点があります。

どのようなことに注意すればいいのかというのはこれからご説明していきますね。

au系の端末やSIMフリースマホ以外の端末はSIMロック解除が必須

SIMのみを契約するには、事前に使う端末のSIMロック解除をしておかなければいけません。

※ちなみにSIMロック解除とは、大手キャリアが他の携帯会社と契約できないようにロックしている状態を解除することを言います。

au系の端末やSIMフリースマホはSIMロックの解除をしなくても使えることが多いのですが、docomoやSoftbankなどではロックを解除しなければ使用できない可能性があります。

SIMのみを契約すると元々使っていた端末を使うことになるので、SIMロック解除が必要な方は前もってSIMロック解除を済ませておきましょう。

また、au系の端末であってもSIMロック解除が必要な場合があります。

ですからUQモバイルの公式サイトで動作確認端末一覧を確認しておくと、SIMロックを解除せずに使えるかどうかが分かりますよ。

SIMロック解除はMy docomoやMy SoftBankから行うことができます。

SIM差し替え後も同じ電話番号を使うにはMNP予約番号が必要

SIMを差し替えた後でも元から使っていた電話番号を使うことができます。

しかし、電話番号を変えずに使用していくにはMNP予約番号が必要となります。

また、MNP予約番号はUQモバイルへ申し込む前に取得しておく必要があるので気を付けましょう。

難しい手続きをしたくない方でも、大手携帯会社(docomo・au・Softbank)であれば電話だけで簡単にMNP予約番号を取得することができますよ。

SIMのサイズに気を付けて選ぶ

SIMのみを契約する時には、選ぶSIMのサイズにも気を付けましょう。

UQモバイルのSIMには次のような3つの大きさがあります。

l  LTE用 micro SIM

l  LTE用 nano SIM

l  VoLTE用 マルチSIM

このSIMのサイズを間違えてしまうと交換をしなければいけなくなり、手数料がかかってしまいます。

せっかくSIMをゲットしたのに交換し直し+手数料がかかるとなってしまったら、とても損をした気持ちになってしまいますよね。

また、UQモバイルのSIMの種類にはLTE対応のものとVoLTE対応のものがあります。

VoLTEは速度がはやく音質が良い4G LTEが利用できるので端末が対応していた場合はこちらのSIMを選ぶようにしましょう。

また、VoLTE 非対応の端末はLTE用 micro SIMかLTE用 nano SIMのどちらかを選ぶことになります。

どのSIMを選択すればいいのか分からない時は、UQモバイルの公式サイトから動作確認端末一覧を確認すると端末に合っているSIMが分かりますよ。

SIMのみで契約した場合の料金プランは?

最後にSIMのみを契約した場合の料金プランについてご案内していきますね。

UQモバイルの料金プランは以下の通りです。

料金プラン 月額料金 データ容量
おしゃべりプランS~L 1,980円~4,980円 3GB~21GB
ぴったりプランS~L 1,980円~4,980円 3GB~21GB
データ高速 980円 3GB
データ高速+音声通話 1,680円 3GB
データ無制限 1,980円 500kbps
データ無制限+音声通話 2,680円 500kbps

それでは料金プランの詳細を見てみましょう。

おしゃべりプランやぴったりプランは通話の利用頻度が高い人におすすめ

おしゃべりプランやぴったりプランは、通話を利用する頻度が高い人におすすめです。

これら2つのプランでは、データ通信を最大21GBまで使うことができますよ。

おしゃべりプランでは国内通話が何度でもかけ放題になり、ぴったりプランでは月々最大180分の通話ができるので、自分に合った方を選んでみてくださいね。

データ無制限プランはデータ通信を大量に使用する人におすすめ

データ無制限プランはデータ通信をたくさん使う人におすすめです。

利用可能な通信量が無制限なので、普段からデータ容量が不足してしまいやすい方でも制限を気にせずに使っていくことができますよ。

アプリやSNSだけでなく、動画を視聴することが多い方もデータ無制限プランを利用してみてくださいね。

まとめ

上記では、UQモバイルのSIMのみを契約する方法についてご紹介してきました。

SIMのみを契約するには注意しなければいけない点もあるようですね。

しかしUQモバイルに乗り換えれば、月々にかかる料金を大幅に削減することができますよ。

UQモバイルユーザーになって、年間のケータイ料金を節約しちゃいましょう。