初心者必見!UQモバイルの格安SIMへ乗り換えるために知っておくべきこと

「話題のUQモバイルを使ってみたい!」と思った時、

「まだ一度も乗り換えたことがないから不安‥。」

そう思って心配が生まれてきてしまう方も中にはいるのではないでしょうか。

乗り換えるのが初めてだと、ちゃんと上手くいくのかどうしても不安になってしまいますよね。

そこで今回は、UQモバイルへの乗り換え方についてご紹介していきたいと思います。

UQモバイルへ乗り換えようと考えている方はぜひご覧ください。

UQモバイルに乗り換えるための手順とは?

それではさっそく、UQモバイルに乗り換えるための手順をご説明していきますね。

実際に乗り換える時のことをイメージしながら見てみましょう。

手順1.MNP予約番号を取得する

MNP予約番号とは、大手携帯会社の電話番号をそのまま使い続けるために必要となるもののことを言います。

ですから乗り換え後も電話番号を変えずに使い続けていきたいという方は必ず取得しておきましょう。

MNP予約番号は、契約している携帯会社のHPやネット、その他には電話や店頭のいずれかで取得することができますよ。

手順2.UQモバイルに申し込みをする

次に行うのがUQモバイルへの申し込みです。

UQモバイルの公式サイトへ繋ぎ、画面に従いながら進めていくと申し込むことができますよ。

また、この時に準備しておく必要があるのがMNP予約番号・身分証明書・クレジットカードor口座番号です。

これらは申し込む前にきちんと用意しておくようにしましょう。

身分証明書は申し込みの仮登録が済んだ後、

スマホで撮影する→当てはまる項目を選択→身分証明書の番号を入力という形で使います。

すべての操作が終了したら申し込み完了です。

申し込み後はSIMカードが届くのを待ちます。

手順3.SIMカードを挿入する

そしてSIMカードが無事に届いたら、自分の使う端末にSIMカードを差し込みします。

iPhoneなどの場合はペーパークリップやSIMピンを使うとSIMが入っているところを開けることができますよ。

手順4.APN設定を行う

APNとはアクセス・ポイント・ネームを略した言葉で、自分が使っている端末とデータ通信会社をつないでいる情報のことを言います。

このAPNの設定がちゃんと行われていないとネットなどを利用することができないので、データ通信を利用するなら手続きをしなければなりません。

ただし、UQ mobileへ申し込む際にUQ mobileのスマホを購入した場合はAPNの設定を行わなくても使うことができます。

APN設定は大手キャリアのスマホをUQ mobileの契約で使う場合のみ必要というわけですね。

Android端末のAPN設定

Android端末の基本的なAPN設定の方法は以下のとおりです。

1.設定画面に移動する

2.無線とネットワーク(その他設定)を選択

3.モバイルネットワークからAPNもしくはCPA設定を選ぶ

4.APNを入力する

5.CPA接続を選択

しかし端末の機種によってこのような項目の表示が異なる場合があるので、もしも途中で分からなくなってしまったら説明書を活用してみましょう。

また、機種の中には設定項目がないものや設定変更ができないものもあります。

設定項目がなければ空欄にしておき、設定変更ができない時には設定を変えないままにしておきましょう。

iPhone端末のAPN設定

iPhone端末はAndroid端末と違い、APN設定を簡単に行うことができます。

iPhoneの場合はプロファイルをダウンロードすると設定が完了です。

ただし注意点として、iPhoneの機種によってプロファイルが異なるので違うプロファイルをダウンロードしてしまわないように注意しましょう。

手順5.MNP転入切替をする

MNP転入切替をするにはまず、my UQ mobileに繋ぎます。

Wi-Fiが利用可能な場所からアクセスし、申し込む時にメールで送られてきたmy UQ mobile IDと申し込む際に設定したパスワードを入力してログインします。

※この時はまだ仮登録の状態なので、新規でIDを登録する必要があります。

そしてログインを済ませたら正式に登録するために、IDとパスワードを再度設定し直します。

登録に使ったIDやパスワードはメモをして取っておくと、後々忘れてしまった時に確認をすることができますよ。

その後はお申込み状況一覧へ移動し、回線切替をクリックします。

回線切替待ち→実行→待機→回線切替完了

となったら、UQ mobileを使うことができるようになりますよ。

ちなみに回線が切り替わると同時に大手キャリアとの契約は解約されます。

UQモバイルへ乗り換える前に行っておくべきことはある?

前項ではUQ mobileへの乗り換え方についてご説明してきました。

しかし、乗り換える前に行っておくべきこともあります。

UQ mobileへ乗り換える前には、以下のことを事前に済ませておきましょう。

対応機種を確認しておく

UQ mobileはすべての端末や機種に対応しているわけではありません。

ですから対応機種を確認せずに使うと、SIMを差し込んでも通常通りに使用することができないということも考えられます。

自分の端末が対応しているかどうかはUQ mobileの公式サイトに繋ぎ、動作確認端末一覧をチェックすると分かりますよ。

動作確認端末一覧ではSIMのサイズや対応しているサービスまで細かく見ることができるので乗り換える時には確認しておくようにしましょう。

SIMロックの解除をしておく

大手キャリアからUQ mobileへ乗り換える場合、SIMロックの解除をしておかなければいけません。

SIMロックを解除する方法には、WEB・電話・店頭の3つがあります。

しかし電話や店頭で手続きを行うと、3,000円の手数料がかかります。

そこでおすすめしたいのがWEBでSIMロックを解除する方法です。

my docomo・my au・my softbankのそれぞれから申し込みをすると、手数料をかけずにSIMロックを解除することができますよ。

SIMロック解除は他社からUQ mobileに乗り換える時に必要なので、忘れずに行っておくようにしましょう。

ちなみにau系の端末ならSIMロックの解除をせずに使うこともできますよ。

UQモバイルに乗り換えるメリット

最後に、UQ mobileへ乗り換えるメリットについてお伝えしていきたいと思います。

UQ mobileには次のようなメリットがありますよ。

月々の利用料金が安くなる

UQ mobileに乗り換えると、大手キャリアで契約していた時よりも月額料金を安くすることができます。

そのため毎月の出費を抑え、節約をしていくことができますよ。

スマホやiPhoneなどを使っていると、月々の料金は結構かかってしまいますよね。

料金を少しでも安く済ませたい方にはUQ mobileがおすすめですよ。

格安SIMなのに通信速度がはやい

UQ mobileのメリットには、格安SIMの特徴とも言える通信速度の遅さがあまり気にならないというところがあります。

格安SIMの中でも速度がはやいので、あまりストレスを感じずに使っていくことができますよ。

大手携帯会社にも負けない通信速度を持つので、ぜひ使ってみてくださいね。

まとめ

UQモバイルへの乗り換えが初めてという方は、どうしても不安な気持ちになってしまうと思います。

そんな時に上記でご説明したことを参考にしていただければ幸いです。

UQモバイルに乗り換えて、お得にスマホやiPhoneを所持していきましょう。